fc2ブログ

ゆでたまご

筋肉マンの話ではないです。

ゆでたまごをうまく作るのが難しくて。
ゆであがるまではいいんですけど、皮が身にくっついちゃって
剥くときに白身が剥がれちゃうんですよ。
それでいろいろ試したんですけど、
Twitterでソプラノの大音絵莉さんが美味しい煮卵?を作ってらした時があって。
分数と火加減、作り方を確かめて以来、一度も失敗してないです。

気を付けていることを以下に

卵は特に常温に戻す必要もなし。
沸騰したお湯に入れて8~12分(これは好みの硬さで)
お湯には酢を少々入れる。
一気に入れると割れることがあるので、
お玉の上で少し温めてからそっと投入。
投入したら黄身が偏らないよう二三度向きを変える。
上げたら氷水に浸して一気に冷やす。
この時に卵通しをカタカタぶつけ合うと小さなヒビがたくさん入って剥きやすくなるので良し。
冷えたら基本即剥く。

これでほぼ失敗なし!
あぁなんと素敵なゆで卵生活!

1回につき4個ずつ作ってます。
正直ゆでたまごに関しては食べるときよりも作るときのが楽しいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

吉田拓人

Author:吉田拓人
吉田拓人
指揮者、声楽家。
東京都立青山高等学校を経て、国立音楽大学声楽専修卒業。指揮者コースにて学ぶ。
オーケストラアンサンブル金沢指揮者講習会にて井上道義氏に学び、優秀者コンサートに出演。
蝶々夫人、こうもり、カルメン、フィガロの結婚、ドンジョヴアンニ、魔笛等オペラにおいて様々な公演で副指揮、音楽スタッフとして活躍中。
また、指導者として、合唱、吹奏楽、ブラスバンド等多ジャンルで活動している。

本番情報
出演情報を載せていきます。
現在活動休止中
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アマゾン
スタバが好きです。