fc2ブログ

ひげづらのわたし

どうもこんばんは。拓人です。
ヒゲです。
男性諸君と親族からえらく不評でちょっと心配になりますがかなり気に入ってます。
作曲家のA先生に「貫禄出たねぇ」と言っていただけたのはこのヒゲのおかげだと勝手に思ってます。

…アップに耐えられないので拡大しないでねん。


先日夜の仕事がなくなり、昼間リハーサルしていた厚木を歩いていたところ、道端で美容室のお姉さんにスカウトされ、断髪。

それまで酷くロン毛だったのでみるに見かねて、でしょう。


それ自体はまぁそんな感じなんですが。

アシスタントのお姉さんが、カナダでプリマを踊っていた元バレリーナ!!
なんということでしょうと感激しつつ、不思議な出会いに感謝してバレエ音楽トークで盛り上がりました。


ちなみに私が一番好きなバレエ音楽は、プロコフィエフのロミオとジュリエットです。

ロッテルダムフィルとゲルギエフで聴きにいったなぁ…
あの頃はまだ10代でした。

初めてフルオケで振ったバレエ音楽も、ロミジュリの中の一曲。
メインがフォーレのレクイエムで、当時の師匠がメインを指揮。
まだ10年経ってませんが遠い昔のよう…


ちなみに二番目はストラヴィンスキーの春の祭典です。火の鳥、ペトルーシュカと並んでもっとも生で聴いてる曲ですね。
ストラヴィンスキー好きなんです。
幼い頃ファンタジアを見て以来。
でもこの辺で一番振りたいのはペトルーシュカかな。
2006年、北海道は札幌で行われるPMFに聴講にいき、ゲルギエフとPMFオーケストラにくっついてそのまま大阪、名古屋、東京と全公演聴きました。
真夏の札幌から大阪に降り立った時の空気といったら!
札幌と他の都市では音の鳴りが全然違いました。

自ら振ってそんなことを感じたいものです。
旅仕事したいな!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

吉田拓人

Author:吉田拓人
吉田拓人
指揮者、声楽家。
東京都立青山高等学校を経て、国立音楽大学声楽専修卒業。指揮者コースにて学ぶ。
オーケストラアンサンブル金沢指揮者講習会にて井上道義氏に学び、優秀者コンサートに出演。
蝶々夫人、こうもり、カルメン、フィガロの結婚、ドンジョヴアンニ、魔笛等オペラにおいて様々な公演で副指揮、音楽スタッフとして活躍中。
また、指導者として、合唱、吹奏楽、ブラスバンド等多ジャンルで活動している。

本番情報
出演情報を載せていきます。
現在活動休止中
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アマゾン
スタバが好きです。