fc2ブログ

opera novellaカヴァパリ

昨日無事初日を迎え、今日が楽日です。
カヴァレリアとパリアッチの裏まわりを1人で回すというのは到底難しいもので、移動は常に全力疾走。

それでも上下(舞台向かって右左)と金魚鉢に同時に存在するのは無理な話で、熟年歌い手さんでエキストラしてくださってる星田さんが手を貸してくださっています。
そのうちの一つに、客席最後尾の後ろにあるガラス張りの部屋の中から、赤いペンライトを振る、という仕事があります。(ガラスの中に赤い点が動くことから金魚鉢と呼ばれています)

これは、本番中舞台奥の方からマエストロが見えない出演者に、マエストロのテンポを伝えるもので、主に合唱団が歌う場面で振ることが多いです。
さて。昨日は、お世話になっている某所オペラ団の皆様がいらして、ちょうど金魚鉢の目の前で見てらしたのですが…
チラっと振り返る。
「いるね」「いるいる」と会話が聞こえてきそうな具合に、振り返る。
ズレているかといえばそんなこともなく、冷やっとしたりニヤッとしたりで忙しい金魚鉢でした。
良い子は真似しちゃダメよ!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

吉田拓人

Author:吉田拓人
吉田拓人
指揮者、声楽家。
東京都立青山高等学校を経て、国立音楽大学声楽専修卒業。指揮者コースにて学ぶ。
オーケストラアンサンブル金沢指揮者講習会にて井上道義氏に学び、優秀者コンサートに出演。
蝶々夫人、こうもり、カルメン、フィガロの結婚、ドンジョヴアンニ、魔笛等オペラにおいて様々な公演で副指揮、音楽スタッフとして活躍中。
また、指導者として、合唱、吹奏楽、ブラスバンド等多ジャンルで活動している。

本番情報
出演情報を載せていきます。
現在活動休止中
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アマゾン
スタバが好きです。