fc2ブログ

opera novella カヴァレリアルスティカーナ/イ パリアッチ

毎年副指揮して4年目になります、オペラノヴェッラ「田舎騎士道/道化師」の本番が近づいております。
今年ははじめてマエストロ・演出家がかわり、飯坂純さんのタクト、橋本英志さんの演出で、毎日精力的な稽古が続いております。

8月は完全にこれ一本で、一人で裏を回さなければならない為、ホールを全速力で駆け回る日々です。

道化師の派手さに比べ、僕はこのプロダクションに関わるまで田舎騎士道「カヴァレリアルスティカーナ」はあまり印象に残らない作品だったのですが、関わってみて驚きの連続。すっかりアーモ(イタリア語で愛する)・カヴァレリアルスティカーナになってしまいました。
昨年までと大きく違うのは、マエストロのお休みが多く、稽古で振る回数が多いこと。カヴァレリアもパリアッチも、大変難しい作品で、指揮者冥利に尽きる作品です。
 演出の橋本さんは、去年本番を振ったファルスタッフも演出された方で、大変可愛がっていただいてます。文学に精通なさっている方で、とてもロマンチスト。劇中の「愛」に関わる演出が個人的に大好きです。
マエストロ飯坂純さんは、あの有名な東京オペラプロデュースのマエストロ。先日の「復活」も素晴らしかったと僕界隈で噂です。

指揮者の体中から溢れてくる音楽が形として立ち上がってくる姿が僕は大好きで。マエストロ純さんの音楽を少しでも吸収したく、必死でアシスタントしてます。
また詳細載せますが、8/29・8/30、相武台前「座間市民会館ハーモニーホール」大ホールにて、皆様とお会いできることを楽しみにしてます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

吉田拓人

Author:吉田拓人
吉田拓人
指揮者、声楽家。
東京都立青山高等学校を経て、国立音楽大学声楽専修卒業。指揮者コースにて学ぶ。
オーケストラアンサンブル金沢指揮者講習会にて井上道義氏に学び、優秀者コンサートに出演。
蝶々夫人、こうもり、カルメン、フィガロの結婚、ドンジョヴアンニ、魔笛等オペラにおいて様々な公演で副指揮、音楽スタッフとして活躍中。
また、指導者として、合唱、吹奏楽、ブラスバンド等多ジャンルで活動している。

本番情報
出演情報を載せていきます。
現在活動休止中
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アマゾン
スタバが好きです。